スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だいずとPP(4)



ようこそ!『だいず館』へ

初めての人も

『だいず』の事

ちょっとだけ気になる人も・・・



IMG_0214.jpg 


KISS シリーズ
ダブルズームキットに入っている

18-55mm の標準レンズ

使っていますか?

ぼくは、広角レンズが苦手でした。


何故かって?・・・



IMG_0814.jpg


撮ると、
『だいず』が小さく写るからです。


せっかく、カワイイ所を撮ろうと思っても
これでは、魅力半減・・・


そういう風に思っていました。


IMG_0065_20120426014544.jpg


フレームいっぱいに
『だいず』の姿を写したい


18-55mmは ずっと、箱に入ったまま
55-250mmしか使っていませんでした。


写したい被写体を写す。

これは、基本でしょ?

間違っていません。

だけど、ある事を知ってしまってから
ぼくは、18-55mmしか使わなくなります。


それは・・・


daizukandaizukancapture-20120426-002830.jpg 


構図法を知ったからでした。


ぼくは、遠い昔
少しだけ、
絵をかじった事がありました。


その時に勉強した事がそのまま
写真に通用する事がわかったからでした。


空手やカンフーに
型があるように
写真にも型はある。


ぼくは、そう思います。


2枚目の写真は
『だいず』がすごく小さく写っています。




IMG_0819.jpg 


この写真は
さらに『だいず』が小さく写っています。


どちらが好みでしょうか?


この写真はいわゆる
『トンネル構図』と言われるものです。


daizukandaizukancapture-20120426-003806.jpg 


同じく、『トンネル構図』


観る人の視線は
右から上、左、下と
ぐるっと・・・

自然と写真の中央部分に・・・

遥か、ルネッサンス絵画時代から
こういう構図法はあって
その手法は練られていきました。
人間の心理を利用した巧妙な構図もあります。

観る人の視点を
決定付ける事ができるのです。



dpp-1843.jpg


『日の丸構図』

潔い、中央一点構図

主題に魅力があればあるほど
確固たる堂々としたものに見えます。




dpp-1842.jpg


日の丸構図のように見えるでしょ?

実は、『だいず』にかかっている影・・・


これを、効果的に見せる事で
緊張感が生まれるんですよ。

対角線に画面が区切られていて
『対角線構図』といいます。

観る人に、安定感として感じられるのです。

人の心理として
左右対称(日の丸)(対角線)は
どっしりとした安定感。
そう、言われています。


IMG_0346.jpg 


こういう写真は
何気無く撮っているようでいて

実は、計算されつくした雑草の写真なんですよ。(笑)


雑草の生む一定のリズムで
統一感が生まれます。

その中にある桜の木の
力強さが無意識に残るはずです。

『パターン構図』といいます。


こういった、構図の取り方を
知っているか、知らないかで
写真の差が出てきます。


IMG_0952.jpg 


『一点透視図法』

美術の時間に教わったはずですよ。
忘れちゃいましたかね?




daizukandaizukancapture-20120426-002542.jpg


現代の構図法は

やはり、『三分割構図法』というのが
ポピュラーみたいです。

カメラにも標準で
ファインダー内に
分割線が出てきますし

なんと言っても、簡単ですから・・・



IMG_0801.jpg


縦横の線の交点に

被写体を持ってくる・・・

ただ、それだけなんです。


ぼくは、初めて18mmレンズを使った時、
どう撮っていいのかわかりませんでした。

なんとも、間の抜けた写真を撮りました。

当時、この事を知っていれば
少しは違ったモノを撮っていたかも・・・



dpp-1863.jpg


ただ、型にはまった写真だけだと
つまらなくなりますよね・・・


次回、写真のアクセントとなる

『間』

について、書こうと思います。

もちろん、型と合せる為です。


何だか、マニアックになってないか?・・・
ウエスティーブログじゃなくなってきてるような・・・(笑)


もちろん、皆さんが面白かったらの話で・・・

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ












スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

写真ありがとうございました(^^)
プロの技にびっくりです!
全部並べるとホント全部ちがくて
同じ写真なのに雰囲気も変わって
見えました!

やっぱり今度写真教えて下さい!

未妃  様

そちらこそ撮影モデル、ご苦労さまでした。
かなり、緊張していたみたいですね。

『おとしゃん』は普段、『犬写真』『子供写真』が主で、
若い女の子の写真はほとんど、と言っていいくらい撮影経験がありません(笑)

なので、この撮影依頼が来た時
正直、『大丈夫かなぁ・・・』(爆)と思ってしまいました。
仕事帰りにコンビニに寄って、女性誌など眺めてみたりしてイメージ作りしました。
撮影当日は『おとしゃん』も『ガチガチ』に緊張しまくりでした。

カメラマンの緊張はモデルさんの緊張につながるので、
すべてはぼくのせいです。すみません。

本当だったら、10分くらい話たりして
お互い緊張を無くしたりしたかったのですが(撮影イメージを話し合うとか)
本当に仕事中でしたもんね(笑)

写真を気に入ってもらえたのなら、とりあえず一安心です。
後は、クライアントが使ってくれる事を願うのみです(笑)

こんな『おとしゃん』に教わるよりも
『カリキュラム』にそって教えてくれる所で教わる方が
上達は早いですよ!




Westy Party! オフィシャルサイト
ブログ村
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
プロフィール

だいず館

Author:だいず館
おとなしいけど
どんな事にも負けない強く、
勇敢な男の子。

普段はのんびり、癒し系だが
ライバルのクマに対しては、
驚くほどのスピードを誇る。

人気ブログランキング
blogram
ブログランキングならblogram
ブログランキングNO,1
秘密のだいず館
『おとしゃん』の 本気写真
DPP_5038.jpg 
フリーエリア
だいず館写真

PHOTOHITOブログパーツ

最新記事
過去の記事も楽んでってくれ!!
最新コメント
月別アーカイブ
来てくれてありがとう!
『だいず館』は癒やし館
blogram
Twitter
リンク
だいず館のおすすめ!の伊豆高原の宿
楽風雅殿
DPP_5038.jpg 
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
PV‐ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。