スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だいずと花の美術館

ようこそ!『だいず館』へ

初めての人も

『だいず』の事

ちょっとだけ気になる人も・・・



DPP_1198-001.jpg

最近、ぼくには『カメラ』という
趣味ができました。

『だいず』がくれた趣味なのですが・・・

独学ですが
勉強もしています。

基本は静物ということですので

『花の写真を撮ってみる』
というお題目で

千葉市にある『花の美術館』へ
行ってみました。

DPP_1200-003.jpg

最初に撮った写真がこれ!!

花じゃないじゃん!!

『花』を撮るには『三脚』が必要なのですが
ふだんまったく使わないので

練習で撮ってみました。

周りにはスゴイ『カメラ』を持ったおじいさん達が(ウン十万はしそう・・・)
難しい顔で撮影してました。

初心者のぼくは端のほうで慣れない三脚で
悪戦苦闘しながら設置。

構図を考えてやっと撮ったんです。

DPP_1199-002.jpg

三脚を使った撮影は
一つの被写体に対して何度でもトライできますから
見栄えのいい花には
おじいさん達が群がり陣取ってます。

しばらくは動きそうにないから

ぼくは、地味な花など撮りながら
お目当ての場所が空くのを待ちます。

狙いはズバリ!コスモス!!

この季節はやっぱりこれです。

DPP_1201-004.jpg

これはなんて花なのかな?

とにかく、被写体が小さいのでピントがこない事!(しべに合わせる)

三脚だから手ブレしないと思っていたけど
シャッターボタン押すと
以外に揺れるのだ。

1000円で買った三脚だから文句も言えない。

セルフタイマーでシャッター切る事に変更!!
なんとか、乗り切る・・・。

DPP_1216-016.jpg

アングル変えると面白そうではあるが
勉強にならないので
セオリーどうりにすすめます。

DPP_1204-006.jpg

レンズを望遠に変更する。

本当なら『マクロレンズ』に換えて
『花』に寄りたいところですが

持ってません・・・。


DPP_1205-007.jpg

何度も失敗しながら
少しづつですが
コツがつかめてきました。

DPP_1208-009.jpg

見栄えのするアングルや

ライティングなどを考える余裕も出てきましたが

おじいさん達が『コスモス』から
離れてくれません・・・

DPP_1206-008.jpg

もう少しだけ他の場所に行こう・・・

page5.jpg

page6.jpg

慣れてくると
結構、面白いな。

と、思ったところで
『おかしゃん』からTELが入る!!

そうなのだ!!

このブログは『写真館』では無く

『幸せのだいず館』

なのだ・・・!!

『だいず』は美術館の外の公園で・・・


page1.jpg

page_20090919075459.jpg

page2.jpg

page3.jpg

遊んでました!!

page4.jpg

ハチャメチャに遊んでました!!


DPP_1219-017.jpg

渋い絵が撮れました。

DPP_1214-014.jpg

ぼくにもコスモスの番が回ってきました!!

思う様に撮りました!!

DPP_1211-011.jpg

どうですかね?

後ろの花がうるさく感じません?

DPP_1212-012.jpg

こっちの方が見やすいでしょうか?

DPP_1213-013.jpg

おお!!

いい感じじゃないかい?

DPP_1210-010.jpg

きれいに撮れてるじゃん!!

DPP_1215-015.jpg

少しはスキルアップしたかな?

もっともっと勉強したいな!!

カメラ持ってる人はもっともっと
写真撮った方がイイよ!!

せっかくのカメラが勿体無いよ。

写真撮るのは面白いと思いません?
ぼくは、カメラがもっともっと好きになったよ!!


『コスモス』の写真を撮り終えて
ご満悦の『だいず館』・・・

その頃『だいず』は・・・


DPP_1255-004.jpg

他のお客さんに可愛がられていました!!

DPP_1236-007.jpg

今日はゴメンな『だいず』・・・

せっかくの休みなのにちっとも遊んでやれなくて・・・

『おとしゃん』は自分の楽しい事ばっかりで
『だいず』の事ほったらかし・・・

わかってるんだけど・・・

DPP_1257-003.jpg

『だいず』は真っ黒になって遊んだんだね。

DPP_1251-002.jpg

顔に泥がたくさんついてるぞ

DPP_1252-001.jpg

明日は『おとしゃん』といっぱい遊ぼう!!

なっ!!




写真が楽しくなってきた『だいず館』に
応援のクリックたのんます!!
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは 僕も昨年末10Dでデビューしました ワンコを撮りたいという気持ちからでした  今は40Dへとステップアップしましたが腕がついてこないのが現状です(^^ゞ   花や小さな生き物も大好きでその為にマクロを購入! 日々勉強中です(^^)
ダイズパパさん レンズは50ミリとききましたが なかなかステキな画像ばかりで感心しています  特に色合いが僕好みです 
ウエスパーティーでお会いできるのを楽しみにしています(*^^)v 

ソバット

お、だいずくん、相変わらずソバットが決まってるねv-218
ところで、、、
花は裏側から光をあてるときれいに撮れるんですって。
そのために外付けストロボを使う人もいるようですが、なかなか買えませんよねぇ。
そこで、逆光で撮るという手があるそうです(もちろん、より一層、構図に制約が生じますが)。
それから、シャッターを押した時にブレるようならリモコンも便利ですよv-221

ふうかの父ちゃん 様

おお~っ
ふうかちゃん家はNIKON派なんですね
Canon派の訳は周りがそうだった事と
レンズ貸してもらえるかも・・・

シャッター音が好きだった事。

結構大事な事ですよね。

まだまだ、このカメラに不満は出てきませんが
やはり、上位機種には憧れてしまいます。

色合いを褒めていただいてありがとうございます。
『だいず』のイメージを決定付ける要素なので
気を使っています。
この子は、優しい表情をするので、柔らかくホワッとした
絵になるよう心がけているんです。

一枚一枚現像しながらあ~でもないこ~でもないと
時間をかけてやっています。

立川オフ会の事ですかね?
もちろん、参加予定です。

その日は社員旅行の日なんですが・・・(爆)

会社休んでも行きますよ!!

涼麻父母 様

> ソバットは得意技ですから!!
>
> これやって、ビビル子は皆無ですけど・・・
> それでも、やる!!
>
> 磨きがかかって、美しさも出てきてる(笑)
>
> 逆光ですか!!
> なるほど!!
> 上手な方の作品でよく見ますけど・・・
> ストロボ使うなんて・・・
>
> リモコンっていくらぐらいするんでしょう?
> そんな機能があったなんて・・・
> まったく知りませんでした!!
>
> アドバイスありがとうございます。
>
> 今度、そんな集まりあったら誘って下さい。
> 花の写真同好会とか・・・
> 涼麻父母さんなら「ああ~それならもう入ってるよ」
> なんて、言いそうですよ(爆)

リモコン

さすがに、「花の写真同好会」には入っていませんがe-330
Canonのリモコンは、三脚で月や星を撮る時に、ときどき使っているんですe-69
今日の最安値はamazonで、1,766円なり
(でも・・・おとしゃんの仕事を余計に忙しくさせちゃいますね)

涼麻父母 様

相変わらず、涼麻父母さんは何でも知ってるんですね。
『花の写真同好会』には入ってて欲しかった・・・!!
残念!!

リモコンって便利ですよね。

せっかく三脚あるんだから記念写真でも・・・
と思って写真撮ったんですが
漫画みたいに間に合わず・・・

買う事になりそうです。

情報ありがとうございます。

Westy Party! オフィシャルサイト
ブログ村
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
プロフィール

だいず館

Author:だいず館
おとなしいけど
どんな事にも負けない強く、
勇敢な男の子。

普段はのんびり、癒し系だが
ライバルのクマに対しては、
驚くほどのスピードを誇る。

人気ブログランキング
blogram
ブログランキングならblogram
ブログランキングNO,1
秘密のだいず館
『おとしゃん』の 本気写真
DPP_5038.jpg 
フリーエリア
だいず館写真

PHOTOHITOブログパーツ

最新記事
過去の記事も楽んでってくれ!!
最新コメント
月別アーカイブ
来てくれてありがとう!
『だいず館』は癒やし館
blogram
Twitter
リンク
だいず館のおすすめ!の伊豆高原の宿
楽風雅殿
DPP_5038.jpg 
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
PV‐ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。